こんにちは、感情セラピストのYokoです。

私は、感情セラピー協会の事務局をさせて頂いているので
感情セラピスト養成講座にサポートとして参加していますが
受講生さんたちが、自分の感情を見ていきはじめた時
多くの方が感じるのが
「辛かったあの悲しみを、もう見たくない」
という気持ち

一般的に言う「過去のトラウマ」であったり
「インナーチャイルド」という傷付いた自分

あの時
本当に辛かったあの経験が今に影響しているのはわかっている
そこを癒す必要があるのにも気が付いた
でも、そのために、またあの悲しみを味わうのはこわい

人は、とても悲しい経験をすると
その悲しみからなんとか抜け出そうと
なかった事にしようとしたり
忘れようとしたり
他の事に意識を持っていったりします

でもね

悲しみが教えてくれるのは
実は「自分の大切なもの」なんです

あの時、本当に悲しかった
なぜなら

大好きな(大切な)お母さんに嫌われたと感じたから
大好きな(大切な)お父さんに否定されたから
大好き(大切)だったおばあちゃんが裏切ったから
大好き(大切)だったおじいちゃんにもう会えないから

そして

本当は、何よりも大好きで、大切な
自分を傷つけられたから

大切な私

だから、もうこれ以上悲しい想いをさせないように
お母さんを嫌いと思おう
お父さんの嫌なところを見よう
おばあちゃんは敵だと思おう
おじいちゃんはいなかったものとして思い出さないようにしよう

悲しみが教えてくれるのは
あなたのとっても大切なもの
だから、向き合う事は
本当はこわいことではなく
ただ、愛と感謝に溢れています

大嫌いと思っていたあなたの中には
愛と感謝の温かい気持ちが溢れています

それに気付くことが、癒すこと

あなたの大切な想いを、一緒に見つけてみませんか?

Facebookページ
https://www.facebook.com/love.yokoharmer
LINE公式
https://lin.ee/l7gUOqX

ハーマー陽子生きている目的(使命)を見つける専門家

セラピストのプロフィール

私自身が感情セラピーと出会ったことで、辛い人間関係、育児の問題、鬱、親との確執などを乗り越え、そのままの自分でいられる幸せを受け取ることができました。

感情セラピーをするとどうなるの?
1,インナーチャイルド・トラウマが癒される
2,本当の使命に気付いて、そこを生きていく事ができる
3,私らしさを取り戻しつつ、人間関係が改善する
4,止めているブロックをはずすして前に進むことができる
5,周りが勝手に変わっていく

小さな悩み、ずっと抱えている悩み、どうにもならないと諦めている悩み、その悩み自体が、あなたに「今が変わるタイミングだよ」と教えてくれているように思います。

日本とオーストラリアで15年以上の看護師経験とコーチングスキルから、安心して話せる場を作れるのが強みです。これもタイミングかな?と感じている方、ぜひ一度ご連絡くださいね。

セラピストの最新記事

関連記事

ALLEmotionsの思い
感情をコントロールする
お金のブロックを外す
感情セラピストになる

YouTube

facebook

instagram

ページ上部へ戻る