体重が変わらなくても痩せてるってことあるよ

オーストラリア・ケアンズから大自然のエネルギーとともに、あきこがお届けします。

体重はキレイの基準ではありません

「体重計はいりません」

体重計にのって「やる気」になるときはいいけどね。
体重計の数字で一喜一憂して、
ダイエットをあきらめてしまうこと。

自分を責めてしまうことありませんか。
もちろん「体重」もある程度の指標にはなります。
でも体重を減らすためにストレスをためて、自分を責めてしまうよりことより、

「きれいに魅せる方法」を知って今のあなたの美しさを認めてあげてほしい。

 

カラダの使い方を知っただけでこの変化

プレゼントセッションを受けてくださった方のビフォーアフター。

【感想】N.S.様
普段の姿勢と、正しい姿勢の写真を見た時の違いにすごくびっくりしました!お腹に力が入りにくく、反り腰という事も分かりました。今は、常にお腹に力を入れ、正しい姿勢を意識しています。

体重が変わらなくても、きれいになることはできます。
どれだけ、自分がどうカラダを使っているかに
意識を向けられるか。
最初はね意識を向けても、
なかなか筋肉が働いてくれないこともある。
でもどれだけ、意識を向けたら働いてくれる筋肉を増やしていくかが大事。
そしたらね。
自然と、
脂肪が減って、筋肉が増えていくことにつながります。

 

同じ体重で。この見た目のちがい。
脂肪は重さに対する見た目の量(容積)が筋肉よりもたくさん。
体重なんて「ただの数字!」
と彼女も言っています(笑)
インスタグラムよりhttps://www.instagram.com/p/BaDPBFHjl-k/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

身体が太くみえる理由

「脂肪」または「筋肉」がつきすぎた状態。
では、なんで「脂肪」や「筋肉」がつきすぎてしまうのか?

★脂肪がつきすぎてしまうのは

「その部分が動かせていない」から
例)猫背になっていると肩を動かせる範囲は30%減。
二の腕にお肉が…

★筋肉が太くなりすぎてしまうのは

いつのその部分に負荷がかかって筋トレ状態になっているから
例)体がゆがんだまま立ったり歩いたり、そんな体はバランスを崩しています。
そのバランスを保ちながら立っていると。

バランスをとるためにふくらはぎにいつも負荷がかかっているんです。

 

体重は変わらなくても鏡に映る自分にうっとり

「体重を変えずに美しく魅せる方法」がわかったら、
今の体重のままいちばんきれいなあなたで歩くことができるし、
着たいけど私には無理・・・と思っていた服も、
かっこよく着こなせている自分にびっくりするはずです。

理想の誰かになれない自分を否定するのではなく。
本来の自分に戻る。ゆがんだ自分をもとの美しいあなたに戻す。
あなたのカラダはこれしかないのだから、

今すぐそのままのあなたを精いっぱい魅力的に見せてあげてほしい。

 

あなたらしくきれいになる情報を発信している
公式LINEはこちら

Add friend

登録してもらえたら嬉しいです💓

シュラダー明子自分が大好きになれる ココロとカラダのダイエット専門家

セラピストのプロフィール

ダイエットはたいてい我慢をし、自分をいじめることばかり。
そんなダイエットをしてストレスを抱えるのではなく、本当のあなたは素晴らしい!!そうカラダもココロも思えるダイエットをサポートします。

「女性は自分の容姿のイメージが自分の心の在り方の土台をつくっています」
カラダとココロを共にサポートしていくことで、あなたの「自信」と「本当はこれがやりたかった」を一緒に見つけていくこと。それが、私があなたと目指す目標です。

セラピストの最新記事

関連記事

ALLEmotionsの思い
感情をコントロールする
お金のブロックを外す
感情セラピストになる
ページ上部へ戻る