これからの成功のあり方

「これからの成功のあり方」

動画でのお届けはこちらから>>>

 

こんにちは

感情コンサルタントの押野満里子です。

 

今回はハワイからのお届けです。

 

今朝ローカルの日本語バージョンのTV番組があり

その中で

ハワイで起業された方へのインタビュー番組がありました。

 

「本当に頑張って頑張って35年ハワイで成功された」と

お話しされていました。

 

それ聞いて

本当にその方が頑張って

苦労されて

成功された方なんだなって

感じたんです。

 

でも、それと同時に

思ったことは

35年っていうと今から35年前に起業しているわけですよね

 

で、

今成功してるわけじゃないですか

 

皆さん「今」成功された方の話を聞く時

 

今までのやり方の成功の仕方をたくさん

たくさん聞かれるんだと思うんですね

 

昭和の時代とか

平成の時代とかっていうのは

 

頑張らないと

誰よりも頑張らないと成功しなかった

 

「頑張るっ」ていう定義って

結局何かっていうと

 

人よりもたくさんやるとか

 

自分ではあんまり楽しくないことを一生懸命やる

 

そういうことが頑張る定義だと思うんです

 

 

自分が楽しくて楽しくてしょうがないものは

一晩中やっていても

頑張ってるって

言わないですよね。

 

自分本位でないものを

たくさんやること

 

それが

頑張ってるって言うことです。

 

例えば

一晩中お仕事をしていて

周りから見ると

「すごく頑張ってるね」って見えても

 

本人からしたら

 

「楽しくて楽しくて寝るのも惜しくって」って思っている時は

頑張ってないと思うんです

 

でも自分で

「頑張ってます」とか

「頑張ってきました」というのは

 

やっぱり何か自分本意でないことを

もっというと

自分はやりたくないことをずっとやってきた

言葉だと思うのです。

 

頑張ることを

否定しているのではなく

 

今までの時代は

間違いなく

そういうやり方の方が成功しやすい時代でした。

 

だけどこれからの時代は

 

自分の好きなことだったリ

 

溢れてくることだったり

 

やりたいことをやり続ける

 

その先に成功がある時代です

 

 

今までは

みんながほしい商品だったり

その商品自体に価値があった時代でした。

 

例えばこのサングラス

 

サングラスという

この商品に価値があった時代です

 

この商品をたくさん作る

安く作るために頑張った時代

 

これからは

このサングラスを作っている人に

価値がある時代なんです

 

そのサングラスを作っている

その人の魅力に

人が集まってくる

その人のストーリーに人が集まってくるとしたならば

 

「頑張って、本当に頑張って頑張ってサングラス作っています」

っていう人よりも

 

「すごく楽しくて楽しくてサングラス作っています」

その波動が

そのエネルギーがサングラスに載っている

そんな魅力的な○○さんが作ったサングラスがほしい

 

そこに人が集まる時代だと思います。

 

だから

本当に楽しい事

本当に自分のやりたいこと

それが大事なのです。

 

それと同時に

表面的なことに踊らされず

 

大事なのは本質を見抜くこと

次代を読むこと

 

ちょっと前に成功した人

苦労して頑張ったて成功した方の話も聞いて

多くの人が

「苦労しないと成功しない」

「頑張らないと結果が出ない」と

思い込んでしまいます。

 

でも、その次代は終わりを告げようとしています。

 

じゃこれから何を目指すかというと

・自分らしさだったり

・自分をやりたいことだったり

・この溢れてくるエネルギーだったり

 

自分の内面にある

その気持ちがなにより大事になり

それがオリジナルであり

それがあなたしかできない商品やサービスになっていきます。

 

 

頑張る時代から

自分らしく生きる時代へ

 

時代のあり方が変わってきた

これからの成功のあり方をお話しました。

 

今日もありがとうございます

 

❤無料診断お届けしています❤

感情が知っている、あなたの進む道

 

押野満里子経営者のための感情コンサルタント

セラピストのプロフィール

私の思いは「心軽やかに望む結果を手に入れていただくこと」
その溢れる思いをベースに活動しています。

セラピストの最新記事

関連記事

ALLEmotionsの思い
感情をコントロールする
お金のブロックを外す
感情セラピストになる
ページ上部へ戻る