皆様こんにちは、感情セラピストナースのYokoです。

セラピーを使い始めてから、だいぶ誉め言葉を受け取れるようになってきたのですが

先日、私の大好きな感情セラピーの満里子さんに

「ようこさんの感情セラピーは

自分の深い魂につながるので

温かい涙が流れます。

何はともあれ、お試しあれ」

 

と、いう何とも嬉しい応援を頂きました

ところが、その言葉を読みながら、自分の笑顔が引きつっているのを感じたんです

ものすごく嬉しいはずなのに、なぜ?謙遜?お世辞?てか、受け取り拒否?

と、思って自分でセッションをしてみました。

 

胸から出てきたのは引っ付き虫(トゲトゲしてて服にくっついてくる実)

その時に浮かんできたのは、小学校の頃に、とっても仲良しだった子が急に無視してきた時の事

私が何か悪い事をしたんだ、私の事を嫌いになっちゃったんだ、どうしたら戻ってくれるの?という悲しみ

 

その子からのメッセージは

 

それだけ大切に想っているんだよね、

その思いはちゃんと伝わるから大丈夫

 

そして、引っ付き虫の中から虹が出てきて大きく広がりました。

 

 そう、私にとっては、セラピーも満里子さんも、とっても大切だったからこそ

 

 そんなに良い評価を一度手に入れてしまったら、あの時の様に

 

 失うのが怖い、壊れるのが怖い、嫌われるのが怖い

 

 って、無意識に思ってしまっていたんです。

 

 こういうのって、結構あったな~、って気が付きました。

 迷惑と思われないかな?

うざいと思われないかな?

嫌われないかな?

 

相手の事を大切に想うからこそ、不安や心配になる気持ち

 

でも、だいたい、私の大切な人って、そんな風に思う人、いなかった

 

 それよりも、今思うと、自分が素直になれなくて、辛くても黙っている事で

 もしかしたら、一生懸命に手を出してくれていたその人を拒否していたのかもしれない

 力になってあげたい、って想ってくれていた大切な人を遠ざけていたかもしれない

 逆に、本当は必要だった時に「大丈夫?」と、声をかけていなかったかもしれない

 

 だから、

 

 大切な人だと気付いたら、その気持ちに素直になろう

 大切な人の気持ちをそのまま受け取ろう

 大切な人だからこそ、助けて、を伝えよう

 そして、心からの感謝を届けよう

 

 そう思えた時、満里子さんの応援の言葉を、素直に受け取れるようになりました。

 

 こんなにも大切に想える人が、私の人生の中に、またひとり、増えてしまったという

 

 小さな違和感が教えてくれた、大きなプレゼント。

 

 大切は人からのお褒めの言葉、素直に受け取ってますか?

 大切な人に、辛い時、「助けて」と言えていますか?

 大切な人に「大丈夫?」って声をかけていますか?

 

 そして、大切な人を見つけた自分に感謝しよう~

 

ハーマー陽子生きている目的(使命)を見つける専門家

セラピストのプロフィール

私自身が感情セラピーと出会ったことで、辛い人間関係、育児の問題、鬱、親との確執などを乗り越え、そのままの自分でいられる幸せを受け取ることができました。

感情セラピーをするとどうなるの?
1,インナーチャイルド・トラウマが癒される
2,本当の使命に気付いて、そこを生きていく事ができる
3,私らしさを取り戻しつつ、人間関係が改善する
4,止めているブロックをはずすして前に進むことができる
5,周りが勝手に変わっていく

小さな悩み、ずっと抱えている悩み、どうにもならないと諦めている悩み、その悩み自体が、あなたに「今が変わるタイミングだよ」と教えてくれているように思います。

日本とオーストラリアで15年以上の看護師経験とコーチングスキルから、安心して話せる場を作れるのが強みです。これもタイミングかな?と感じている方、ぜひ一度ご連絡くださいね。

セラピストの最新記事

関連記事

ALLEmotionsの思い
感情をコントロールする
お金のブロックを外す
感情セラピストになる
ページ上部へ戻る