怒りの奥には愛の炎が宿ってる

 

あまりにも強く叩きのめされて 「怖い」さえ言えなかったことがある

あまりにも強く叩きのめされて 「痛い」さえ言えなかったことがある

 

そんな自分のことが どうしようもなく弱く想えて

奮い立たせないと生きていけなかったことがある

 

怖さを認めて 痛さを認めた

その先に湧きあがってきた想いは

「今のわたしには大切な人たちがいるんだ お前らなんかに負けてたまるか!」

だった

 

怖さには護りたいものがあって 痛みには優しさが宿ってて

怒りにはとても大きな愛がある

 

だから ふたがあいたそのときは

否定しないで抱きしめてあげて

「怖かったね」「痛かったね」

「頑張ったね」「寂しかったね」

「だから許せなかったんだよね」「わかってるよ」

 

今のあなただから 抱きしめることができる

 

もしかしたら とても弱いと想っていたあなたは

とても強いかもしれない

もしかしたら とても小さいと想っていたあなたは

とても大きいかもしれない

 

だってそんなにも大きな大きな感情を

これまでずっと秘めて生きてきたんだから

 

あなたは そのま〜んまで強く

あなたは そのま〜んまで優しい

 

⭐︎

感情セラピスト&龍遣い : 彩ね。

https://www.instagram.com/colorful_voices8888/

彩ね。(あやね。)自分の命の尊さに氣づき愛に満ちた人生に導く専門家

セラピストのプロフィール

わたしたちひとりひとりが唯一無二の尊い存在であること。
わたし自身が命と向き合った経験・幼い頃父を亡くした経験から、
言葉にならない深い想いや、誰もの命の核にある美しさや尊さを
アートやセラピーを通してお伝えしています。

セラピストの最新記事

関連記事

ALLEmotionsの思い
感情をコントロールする
お金のブロックを外す
感情セラピストになる

YouTube

facebook

instagram

ページ上部へ戻る