セラピストのプロフィール

石崎彩 ー 感情ライティングの専門家 ー

お問い合わせURL
準備中

強み、信念、ぶれない思い
強みは、親しみやすい雰囲気があるので、話してもらいやすいこと。
また、その人の感情を整理して文字化すること。
信念・ブレない思いは、自分の最高のパフォーマンスをお届けすること。

やっていること、これからやっていくこと
その人の強みを見つけるインタビュー
その人の強みを表現するプロフィール制作(120字~3000字)
その人のサービスを宣伝するセールスレター制作(2000字~5000字)
自伝やエッセイ、その人が伝えたいことの文章化全般

得意分野
インタビュー
その人の良いところを見つける
その人を応援する

カテゴリー
自己成長、発見、無償の愛

各種イベント・セッション一覧ページ
準備中

ごあいさつ
「なんか、悲しい?」「なんか、楽しいかも」「なんか、焦ってる!」

あなたのその「なんか」を300文字に文章化するフリーライターの石崎彩です。
インタビューの中で、感情セラピーを使い、その人の強みや大事にしていることを言葉にすることを得意としています。

なんとなくモヤモヤするのは、必ず自分の奥底にある感情が原因。
言葉にできないその感情をインタビューの中で明らかにし、あなたが本当にやりたいことや強み、大事にしていることを引き出します。

その上で、あなたを一番表現できるプロフィールや、サービスの宣伝文、コンテンツなどを制作させていただいています。

個性がない人や強みがない人はいません。
いきいきとしている人は、ただ唯一自分の活かし方を知っているのです。
あなたが憧れる人は、自分のことを理解しており、自分を受け入れた上で、自分にできる最高のパフォーマンスをしているのです。

私のインタビューでは、日常であった話をするような感覚で進めていきます。
受けていただいた方々からは、「話をしっかり受け止めてくれる安心感があった」「自分の話したことから、今まで気づかなかった発見があった」「文字化してもらえることで、より自分の強みを意識することができるようになった」などの感想をいただいています。

話すことや、文字にすることは、自身の頭や感情が整理され、とてもすっきりとした気持ちになるものです。
ぜひお気軽にお話しましょう。あなたが輝く宣伝文をお作りします!

なぜこの仕事を始めたのか
私は、今ではフリーライターをしていますが、2018年までがっつりとフルタイムで働く飲食店員でした。
大学生の頃、希望の企業に就職できず、アルバイトをしていた飲食店でそのまま働き続けて10年近く。

その間、就職に失敗したことが私の中でずーっと尾をひくことになります。
自分の一生を決める大きな選択をすることにプレッシャーを感じて、逃げた……。
それにずっと後ろめたさを感じながらも、振り払うように仕事を頑張り勉強をし続けました。

「一般企業に勤める人に負けないくらい、スキルを身につけよう。同業者に負けないように店を繁盛させよう」

おかげで資格はたくさん取得。
でも、見えない誰かと比べて続けた勉強は、私の心をさらに焦燥感で煽ります。
これもできるようにならなきゃ、あれもできるようにならなきゃ。

ある日、来店するお客さんと自分を比べて、すごーく虚しくなったんです。

私の方が働いている時間が長くて、自分の時間も社会人のスキルを上げるために使っていて、なのに、夜に楽しそうに飲んでいるこの人たちの方がお金をたくさん稼いでいるんだなって。

もちろん接客は楽しい面もありましたが、がんばる方向が違うのかもしれないと思い始めます。
でも、就職活動は怖い。人に評価されることが怖い。
これだけがんばって資格も取ってきたけど、それを否定されたらどうしよう。

その頃から、ライターの勉強を始めます。
初めは、自分のスキルを1つ増やそうと思ったことがきっかけではありましたが、そこで出会った方々に感銘を受けます。

自分の実力だけで、時間を自由に使って稼ぐ凄腕のフリーライター。

その方々の生き方に憧れを持つようになりました。
自分の好きなことをして、自由に時間を使って稼ぐ。
「こんなことができる人が実際にいるなんて!」

本業のかたわら、少しずつライターの仕事をするようになります。
稼いでいた額は多くありませんでしたが、とても充実感のある稼ぎでした。

充実感と反比例するように、本業へのモチベーションが下がる日々。
でも、転職するのは怖い……。

そんな時に、感情セラピーを知ることになります。
初めは友人に誘われて、自分への必要性がわからないまま受けていました。
しかし、続けているうちに自分の本質がどんどんあらわになり、イヤな感情と大事にしている感情は表裏一体なのだと気づくことに。

私にとって大事にしていることは、感性と表現でした。
大事にするあまりに、否定されたくないという気持ちが強くなり、勉強や資格といったスキルで武装しようとしていたのです。

自分にあるもの、大事にしているものに気づくことで、人は自信を持つことができます。
私は、自分にあるものを愛しく思えたことで、他人からの評価軸で生きることをやめることができました。

そして、思い切って、フリーランスでライターをすることに!

自分の感性を大切にして選択したことは、まず後悔しません。
自分は大丈夫だと思えると、自然と物事もスムーズに進むことを実感しました。

今では自分の時間を自由に使い、感性や表現を活かした文章を仕事にすることができています。
これまでたくさんの方々のインタビューをしてきましたが、1人1人の話を聞いていくことがとても大好きです。

なぜなら、その人には他の人にはない個性があり才能があるから。
それを見つけていくこと、そして文章にしていくことが楽しい。

その人の強みにフォーカスしたプロフィール制作や、インタビュー記事、サービスのセールスレター、マーケティングライティングなどを得意としています。
お話の中で、あなたの強みを見つけ、それを効果的に売り込む文章をお作りします!
また、自伝やエッセイなど、あなたの伝えたいことを文章化します!

つい頼まれてしまうこと

背中を押すこと

経歴・バックグランド

茨城県生まれ。

資格
・感情セラピスト
・FP3級
・証券外務員Ⅰ種
・簿記2級
・宅地建物取引士
・サービス接遇検定2級
・食品衛生責任者
など

経営、所属しているまたは所属していた協会や役職
感情セラピー協会

ホームページ・運営サイト
準備中

ブログ
準備中

趣味、特技
山登り、キャンプ、カメラ

好きな言葉
「文は人なり」
「魅力的な文章を書くには、魅力的な人間になること」

  • 登録されている記事はございません。
ALLEmotionsの思い
感情をコントロールする
お金のブロックを外す
感情セラピストになる
ページ上部へ戻る