ネガティブな感情こそ大事にしてあげるとうまくいく

ネガティブな感情は、持っちゃいけないって思ってませんか?
ポジティブになるには、ネガティブな感情を持たないようにするって?

ずーっとネガティブにどっぷりはまるのは、とても辛いことですね。
でも、ネガティブな感情を持ってはいけないということでは、ありません。
いろんな感情が湧き上がってくるのは、人間として当たり前のこと。もちろん、ネガティブな感情もです。

私も、元々すっごくネガティブな性格です(笑)
ほっといたら、すぐネガティブにネガティブに考えてしまう。

大事なのは、ネガティブな感情をしっかりみてあげる事です。
ネガティブをまず2種類に分けましょう。
1つは、未来のまだ起こってない事までネガティブな想像をしてしまう。
もう1つは、起こったことに対して、湧き上がってきた感情
悲しみや苦しみ、腹立ち、嫉妬など。

前者の場合、なぜ未来に対して不安や恐怖があるのか?そこを見てあげたら、後は意識的にもう考えないようにネガティブループをストップしましょう。それから、ワクワクする事をして、気分転換をしてください。
不安や恐怖を感じていると、波動はだだ下がりなので、その低い波動のものを引き寄せてしまうのです。
悪いことが起こるのが嫌だから、まだ起こってない事を想像しているのに、それが波動の低いものを引き寄せるなんて、本末転倒ですよね?
なので、この場合は気分転換、ワクワクで波動をあげ、波動のいい未来を呼び込むのです。

後者の場合、なぜその出来事が自分にそんな感情を湧き上がらせたのか?
を見てあげてください。

その感情から、あなたはどんな心の傷を思い出しますか?

そのネガティブと言われる感情にこそ本当のあなたが隠れている。

本当のあなたは、
お母さんに言われて、こんな私はダメだって押さえつけてきたかもしれない。
先生に怒られて押さえつけてきたかもしれない。
お友達にいじめられて押さえつけてきたかもしれない。

でも本当は、その本当のあなたでいいんですよ。

あなたのネガティブな感情にこそ、あなたを輝かす半分が隠されているのです。
だから、その時が来たら気づいてあげてほしい。ネガティブな感情の下にある本当のピュアなあなた。

そんな感情が出てくるのは、こんな私でもいいって受け止めてもらいたいから。

でもそれを一番受け止めていないのは、あなたなのです。

本当のあなたでいいって、あなたが認めてあげたら、本来の輝きを取り戻せるのです

自分を認めてあげられない、
どうやって認めたらいいかわからない

そんなあなたは私に会いに来てくださいね。
ZoomやSkypeなどでも会えますよ〜💖

https://smart.reservestock.jp/menu/profile/21177

らぶ自分を愛し、幸せに導く専門家

セラピストのプロフィール

自分を愛し許す事で、楽に楽しく生きる事ができるようになる。また本当の自分の輝きを認められるようになり、その輝きを生かしていきられるようになるので、それを沢山の人に伝えていきたい

セラピストの最新記事

関連記事

ALLEmotionsの思い
感情をコントロールする
お金のブロックを外す
感情セラピストになる
ページ上部へ戻る