個性は探しにいかなくて大丈夫〜龍が繋いでくれた巡り逢い〜

少し前のこと

ご縁あってclubhouseで公開カードセッションを受けました

ちょっと行き詰まりを感じていたわたし

「自分の心の泉を満たすこと」「今やってることを愉しむこと」

それを伝えて貰ったあとに個人メッセージで

「自分のやってることに”いいか””悪いか”という想いがあるのかもしれない」

ということを伝えてもらいました

途端に揺らいだ感情の奥には

「自分の言葉で大切な人を傷つけてしまった」という想い

早速セラピーをしていくと

子どもの頃4歳年上の兄に頼まれたことを断ると叩かれて

「嫌と言ってはいけない」「嫌なことでもやらないと叩かれる」と

泣き叫んでいた自分がいたことに氣づきました

ついわたしに厳しく追い込んでしまっていた

そのパターンの奥には

叩かれることからわたしを護ろうとしていた愛がありました

その日の夕方のこと

アーカイブを聴こうと開いたclubhouseで

知人の名前を見つけ顔を出したroomで

わたしが描いている

命の尊さを伝える龍のお話しをさせて貰う機会に恵まれました

すると

「龍の話を聞いていたら涙が出てきました」

「龍の絵を見ていたら涙が出てきました」と

メッセージで伝えてくださった方がいらっしゃいました

SNSの「いいね」機能ってとても便利だけれど

言葉があるからこそ安心できることもある

とてもとても嬉しい出来事でした

このとき直接言葉で伝えて戴いたこと

そしてそのroomを開いていた方との話の流れで

軽くセラピーをさせて戴いたことから

「龍さんとやっていくといいですよね」という話になり

霊的存在(見えない存在)への抵抗となる想いを愛に還すことで

人と龍を繋いでいく

感情セラピーを遣っての龍繋ぎをしていこうと

決めるきっかけとなりました

ちょっと異色かもしれないけれど

人の数だけセラピーの彩(いろ)が違うのも

セラピスト仲間と共にある愉しみでもあります

同じことをやっていても

本当に同じことなんて何ひとつない

ここでも結局わたしの本質の想いである

”ひとりひとりの人が唯一無二の尊い存在である”

という想いにつながりました

個性って探しにいくものではなく

すでにわたしたちに備わっているもの

あなただけの大切な想い

見つけたい方は是非話しにきてね

(通常の感情セラピーも受付けてます)

感情セラピスト&龍遣い : 彩ね

https://www.instagram.com/colorful_voices8888/

https://ameblo.jp/shikisai-love/entry-12720754720.html

彩ね(あやね)自分の命の尊さに氣づき愛に満ちた人生に導く専門家

セラピストのプロフィール

わたしたちひとりひとりが唯一無二の尊い存在であること。
わたし自身が性の傷や命と向き合った経験・幼い頃父を亡くした経験から、
言葉にならない深い想いや、誰もの命の核にある美しさや尊さを
アートやセラピーを通してお伝えしています。

セラピストの最新記事

関連記事

ALLEmotionsの思い
感情をコントロールする
お金のブロックを外す
感情セラピストになる

YouTube

facebook

instagram

ページ上部へ戻る